前回のお話はこちら↓




2B3BF79D-2F83-46F8-B87F-62C3C84226C5
8E0529C3-3D7C-447B-99C5-C23837A09B01
7C172654-643E-4E83-912C-1CDE9BF2B488
14A4FC28-0C41-43B9-96E3-507BBE8A61F4
535293EA-48E7-4527-BFF8-28FB784E7A01
3807C4A8-E65C-471C-8408-B23CC9F8D457
CF2725BD-636D-45CE-8CBF-7A2BC86062F7

ちゃん五郎がお分かりいただけただろうか…みたいになってしまってますね笑
今回写真を拡大するまで気がつきませんでした笑

柵がやってきて少し距離ができたようなできてないような…柵はキャッツ達は飛び越えられるはずなのに積極的に越えてはこなかった思い出です。

あい太郎は家の全てを自分のものだと思ってる(と思われる)ので堂々を息子用の布団に乗ってました。


つづきはこちら↓



あめ次郎がぶつかった柵はこれの小さいやつです↓



動き出した所から読みたい時はこちら↓




ランキング参加中です!
よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村


Twitterでもブログの更新お知らせしています!


LINEで更新のお知らせを受け取りたい方はこちらからどうぞ↓